顧問契約でお困りの方

  • ・顧問契約をしたいのですが,顧問料を低く抑えることはできるのでしょうか。
  • ・顧問契約をすれば,メールや電話でも相談できるのでしょうか。
  • ・当社の業務内容を理解してくれる弁護士に相談したいです。
  • ・顧問弁護士いることを取引先に説明したいです。

弁護士だからできること

  • ・貴社の規模や毎月の相談時間に応じて,顧問料を柔軟に設定いたします。
  • ・顧問契約のメリットは,メールや電話で相談ができることです。通常は相談内容を把握するためにご来所をお願いしております。しかし,顧問先の場合は弁護士が業務内容を理解しておりますので,メールや電話でも相談が可能です。
  • ・コンプライアンス上の観点から,顧問弁護士がいることにより,取引先の信頼を得られやすいです。上記の通り規模や相談時間に応じて,顧問料を柔軟に設定いたします。

顧問契約に関するQ&A

 当社のホームページや名刺に,顧問弁護士を掲載してもよいでしょうか。
 はい,もちろんです。顧問契約のメリットです。実際,相談機会は少なくても,顧問弁護士がいることをアピールしたいという企業は少なくありません。


 顧問料とは別に,相談料が発生するのでしょうか。
 顧問料に一定の相談時間が含まれていますので,遠慮なくご相談ください。


 顧問契約をすると,どのようなことをお願いできるのでしょうか。
 法律相談,契約書などのリーガルチェックです。貴社のスタッフの法律相談も可能です。
  書面作成,相手との交渉,裁判は,別途費用が発生します。


お問合わせに関して

当事務所では原則として「平日日中」「ご来所」をお願いしておりますが,
顧問先様に限り夜間相談,電話やメール相談も受け付けております。
法律相談を希望されるお客様は,電話またはメールの2つの方法のいずれかにより,当事務所までご連絡下さい。